キミがモテないのは、もしかして頭のニオイのせいかも・・・!?

Pocket

筆者にとっては毎年恒例の風物詩なのですが、やっぱり今年もやられました。季節の変わり目の風邪&肌荒れ(しかもひどいやつ)。昼と夜の気温差で寒気がし、花粉や黄砂で汚れた空気で咽喉もやられ、乾燥した空気のせいで肌もがさがさ・・・まさに三重苦。しかし、30過ぎると自分のコンディションの悪さを季節のせいにしてばかりはいられないので、とうとう清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ってみました、ドゥラメールの保湿クリーム。砂漠のようになった肌に、毎晩せっせと塗りこんでいます。ほんと、年を取ると風邪も肌荒れも治りが遅くってイヤですね〜・・・・・・。
これを読んでいるメンズの皆さんも、人ごとじゃありませんよー。今や男性だって見た目のメンテが必要な時代、頬が乾燥して粉を吹いていたり、手指ががさがさに荒れていたりしたら、彼女に嫌われてしまうかも、ですよ。「いやいや、俺は洗顔後の保湿クリームも、ハンドクリームも当然だし!」と胸を張っているアナタ! ひとつ、この季節ならではの、見落としがちな身だしなみの盲点があるのです・・・。それは、「頭のニオイ」。冬から春にかけての季節の変わり目の時期こそ、実は頭が匂ってしまうことが多いんです。意外でしたか?

◆あの子に最近避けられている!?・・・それ、「頭のニオイ」のせいかも?

日差しは徐々に春に近づいているとはいえ、まだまだ風は冷たくて汗もかかないし、乾燥しているし、自分の頭が匂ってしまっているかも、なんて、ピンとこないかもしれませんね。頭のニオイの原因の最たるものは“酸化した皮脂”。あまり知られていないことですが、夏に比べて冬から春にかけての時期は、空気の乾燥に対抗するために頭皮の皮脂の量が増えるんです。しかもあまり汗をかかないために、この季節の皮脂はさらさらしておらず、毛穴につまりやすい状態。さらに、寒いからこそ帽子をかぶっていたり、一日中暖房が効いた部屋で過ごしたりしますよね。すると、体はそれほど暖かさを感じていなくても、髪の毛でしっかり覆われた頭皮はムレムレ状態に・・・! つまり、この季節ならではのべとついた過剰な皮脂が、蒸れた状態のまま頭皮に居座り続けることで酸化し、イヤ〜な脂臭を放ってしまうというわけ。
普段、自分ではなかなか気づかないとは思うので、思い切って自分の帽子や枕のニオイを嗅いでみてください・・・ああ、恐ろしや・・・

◆頭皮のイヤなニオイ対策には、まず“アソコ”をきれいにするべし!

これを読んで、「マズイ、彼女に嫌われる!」と、慌てて頭皮をごしごしシャンプーで洗ってしまっては逆効果。過度のシャンプーは頭皮の乾燥を悪化させ、どんどん余計な皮脂を分泌させる原因になっちゃいます!
じゃあ、どうしたらいいの?? と困り顔のアナタに、まず清潔にすべき大切な部分をお教えします。それはなんと・・・「耳」。
「頭皮のニオイに、耳が関係あるの?」と、意外に思う人は多いはず。耳の周辺は皮脂腺が多く集まっているので、体の中でもベタつきやすい部分。なのに、顔や頭皮に比べて、意識してきれいに洗うことが少ないのでは? 特に耳の上の部分は、髪の毛やメガネがかかるので、雑菌も繁殖しやすいんです。
ここを念入りに洗うことで、頭のニオイが軽減されることがあります。ただし、頭皮と同じでゴシゴシと力を入れて洗ってはダメ。耳の上、うしろはシャンプーをする時にしっかりと泡を立て、なじませるような気持ちでやさしくマッサージしながら洗いましょう。耳全体を洗う時には、洗顔の時に洗顔料を指先にほんの少しつけてなじませるだけでOK。あとは耳の中にお湯が入らないように、そっとすすいでくださいね。

◆頭皮だけじゃない! 「髪の毛」のニオイにも気を配ってる?

「皮脂の酸化」が頭のニオイの最大の原因、とは言いましたが、頭が匂ってしまう原因は他にもあります。焼肉に行ったあと、タバコを吸ったあと、匂いますよね〜?? そう、「髪の毛についた生活臭」!
筆者も平日はデスクワークメインの会社員なのですが、イヤだなあと思った経験があります。外回りから戻ってきた営業男子たちからぷ〜んと漂ってくる、汗、タバコ、昼食に食べたであろうハンバーグやラーメンのニオイ・・・。彼らも人に会う仕事ですから、ちゃんとスーツにリ○ッシュをシュッシュしてるようなのですが、服についたニオイは取れても、髪の毛はそんなわけにはいきません。みんな若くてそれなりにイケてる男子なのですが、だからこそ余計に、そんな匂いをまとってしまっているのが不潔で残念な感じなのです・・・。
実は、髪の毛は非常に油やタバコのニオイを吸着しやすいってこと、知っていましたか? 毛髪の表面にある“キューティクル”という、外部の刺激から毛髪内部を守る役割をもった部分は、油となじみやすい性質を持っています。なので、食事から漂ってくる油をどんどん吸着し、油っぽいニオイをまとってしまうというわけ。
そして、タバコの煙はアルカリ性。アルカリ性の物質はとても油分が大好き。それで、キューティクルの表面の油分にくっついてしまい、時間が経っても髪の毛がタバコくさいまま、なんてことになってしまうのです!

◆髪の毛のニオイを効果的に消し、予防もしてくれる神アイテムって?

女子のホンネとしては、せっかくおしゃれな服を着ていても、仕事をスマートにこなしていても、髪の毛が臭かったらそれだけで台無し! でも、安心してください。油っぽい食事やタバコをやめられない男子におすすめなのが、「ヘアミスト」。
ヘアミストとは、髪の毛に吹きかけることで、やさしく香りをつけるヘアアイテム。髪の毛にいい香りをつけるだけでなく、出かける前に吹きかけておくことで、食事やタバコのニオイを防ぐ効果もあるのです!
ヘアミストが毛髪のキューティクルを包み込むように覆ってくれるので、ニオイの元の油分やタバコの煙の成分がくっつくのを防いでくれるというわけ。しかも、香水よりもやわらかく香るため、イヤなニオイをシャットアウトしつつ、ふんわり自然ないい香りを与えてくれる。これは、モテる男子の必須アイテムと言えそうですね。

◆さっぱり清潔な頭なら、仕事も恋もうまく行く♩

ファッションでもなんでもそうですが、人に好感を与える何よりの要素は“清潔感”。頭皮や髪の毛の匂いを防いで、さらにさわやかな香りをまとえるようになれば、職場においても彼女に対しても、好感度を上げられること間違いなし!
季節の変わり目の過酷な環境に負けず、恋も仕事もうまく手に入れましょ。

参考URL:
cocokarafine.co.jp
atama-bijin.jp
bello.red