モテる大人はアロマ生活をはじめている!

Pocket

モテる大人はアロマ生活をはじめている!

香りは今やなくてなならない存在になってきていますね。リビングや寝室などプライベートな空間で楽しんだり、オフィスビルやデパートなどパブリックな空間にも香りを導入するところが増えてきています。それは天然のアロマオイルが持つパワーを求める人が増えてきていからでしょう。今では女性だけでなく男性も香りのある生活をはじめている方が多く、特に天然のアロマオイルを使っている人が急増中!そこで今回は部屋別にオススメのアロマオイルをご紹介いたします。

ただし、香りは個人の好き嫌いも出てくるものですので、テスターを香って選ぶようにしてくださいね。

 

そもそも『アロマ』って?

『アロマ=芳香、香り』という意味。アロマ=天然の香りと勘違いされている方も多いようですが、天然の香りを使用している場合はアロマオイルやエッセンシャルオイル、精油と表記されているものが多いのです。なのでアロマと謳っている商品の中には合成香料を使った商品が数多く存在しています。合成がNGという訳ではないのですが、天然アロマオイルに比べると成分が少ないため効果効能を期待するのは難しいでしょう。そのあたりを踏まえて商品を購入してみてはいかがでしょうか。

 

では、ここからお部屋別にオススメのアロマオイルをご紹介します。参考にして心地い空間を作ってみてくださいね!

 

①玄関

出掛けるときや帰ってきたときの気持ちを大きく左右する場所で、靴の臭いをどうにかしたい!という方も多いのではないでしょうか?

そんな場所には下記のエッセンシャルオイルがオススメ。

『臭いが気になるとき』

空気洗浄をしてくれる爽やかで清涼感のある香りを選びましょう!嫌な臭いの発生源を抑えてくれるはずです。

・ユーカリグロブルス

・ペパーミント

・レモン など

 

『明るい印象にしたい』

玄関が暗いと気持ちも落ちやすく運も逃げてしまいます!そんな時は馴染みのある柑橘系の香りで明るい玄関を演出してみましょう。

・ベルガモット

・オレンジ

・グレープフルーツ など

 

 

②寝室

 

ゆったり過ごす寝室には、安眠できるような落ち着いた香りを選ぶのがポイント。

清涼感があり目の覚めるようなミントやローズマリーは避けておきましょう。

・ラベンダー

・カモミールローマン

・サンダルウッド

・シダーウッド

・ベルガモット

・ゼラニウム

・イランイラン など

 

③仕事部屋

集中したい仕事部屋には、記憶力が高まるものや脳が活性化するシャキッとする香りを選んでみましょう。

・ペパーミント

・ローズマリー

・レモン

・レモングラス

・ティートリー など

 

④リビング

家族が集まるリビングには、親しみがあり明るい印象の香りを選ぶのがオススメ!

・オレンジ

・ベルガモット

・レモングラス

・グレープフルーツ

・ゼラニウム など

 

 

アロマオイルはお薬ではないので、絶対に効果がある!訳ではありませんが、心身にパワーを与えてくれるのは間違いありません。

ぜひこの機会に天然の香りのある生活をはじめてみませんか?