冬の大敵、手荒れケアを始めよう!

Pocket

冬の大敵、手荒れケアを始めよう!

手荒れと聞くと「水仕事」や「主婦」といったイメージがあると思いますが、実はその他の原因で手が荒れてしまうことがあります。特にオフィスワークをしている男性の場合、手荒れは無縁の関係と思いがちですが、荒れてしまう原因が沢山! 手は名刺交換やモノを渡す時、彼女と手を繋ぐ時…etc.密かに見られている部分なので、清潔に潤った手に整えておくのがベター!

 

手が荒れる原因とは?

①お金の集計でお札を数える

②段ボールを触る

③コピー用紙を数えるなど

皮膚に「刺激」を与えていることが原因と言われています。繰り返す刺激で皮脂膜が薄くなり、乾燥して白く粉をふいてカサカサしたり、皮膚が硬くなったりするのです。そうするとさらに刺激に弱くなり湿疹・皮むけ・ひび割れなどの症状が出てきます。またかゆみがひどい場合 かき崩すと一気に皮膚がボロボロになって慢性化してしまう場合もあるのでご注意を!

 

 

手荒れ防止にオススメ!1本あると便利なハンドクリームこれ!

カサカサはシーズンレスで起こることなので、常にハンドクリームを塗って皮膚を保護するようにするのがポイント。ベタ付きや香りが気になる…という方も多いですが、最近ではベタ付きが抑えられたタイプも販売しているのでチェックしてみるのがオススメ。

プラウドメン/ハンド&スキンクリーム

肌なじみのよい4種の天然由来オイル(オリーブオイル、ホホバオイル、アルガンオイル、アーモンドオイル)を配合しているので、ベタつかずさらりと潤すハンドクリーム。その他髭剃り後の頬・口元などにも使える万能さに注目を浴びている商品です。¥1,512(税込)

 

 

カサカサが悪化しないポイントを抑えておこう!

乾燥したら塗るのではなく、できるだけこまめに塗って皮膚刺激を与えないことがポイント。紙幣や段ボールを扱ったり、水仕事をした後は必ずクリームを塗りなおすようにしてください。たとえ症状が良くなったとしても皮膚は完全に良くなっていない場合もあるので、クリームを塗り続けることが重要です。荒れがひどい場合は、夜寝る前にハンドクリームを塗って手袋をして保湿してあげると、徐々にカサカサが良くなっていくので挑戦してみてください。

 

 

指先の荒れであなたの第一印象も変わってくるので、カサカサに悩んでいる方、ぜひ試してみてくださいね。しっとりとした指先なら好感度アップも間違いありません!

 

 

出典:四季のメモノート