指先って意外と見られてる!?男のハンドクリーム活用術。

Pocket

shutterstock_483259288

モテる指先を手に入れる!!男のハンドクリーム活用術

 

女の子のようにしなやかでキレイな手と、力仕事バリバリなごつごつした男らしい手。もちろん後者も絶大な人気でありフェチな女性も多いのですが、汚れていたり、ひび割れていたり、ささくれだらけだったり…そんな手先は手フェチであろうとなかろうとNG。逆を返せば女性は意外にも男性の”手”をよく見ているということです。そこで今回は、男性にはあまり馴染みのない「ハンドクリーム」を深掘りして「デキる男の手」を手に入れるための4つのポイントをご紹介いたします。

1.手が荒れる原因はさまざま。

reshutterstock_119914435
①外敵要因による乾燥

手荒れの原因となる水仕事。人の皮膚は皮脂と皮脂膜によって、外部からの刺激や乾燥から守ってくれていますが、洗い物などに使用される洗剤などは、強力な洗浄力を持っているため、手から必要な油分や皮脂までも洗い流してしまうのです。寒い冬場に使ってしまいがちな熱湯も同じことが言えます。 洗い物などは生活するうえで毎日すること。さらに職業柄なんて場合には、なおさら負担をかけてしまっているのです。 その後のケアを行わずにいれば、当然、乾燥してしまい、バリア機能が失われた皮膚は硬くなり、手や指の表面にヒビが入る・あかぎれを起こすなど、手が炎症を起こしてしまいます。 水仕事だけでなく、手を使う仕事の方は他人ごとではありません。衣類を扱うアパレル店員や、お札を触れるレジ、PCのキーボードも気付かないうちに油分を奪っているのです。そして人類のほとんどが中毒になっているスマホも(笑)。 もちろん乾燥する季節の秋や冬も、顔や体と同様に、手も乾燥してしまう原因となります!

 

②アレルギーによる手荒れ

カラーリングやパーマ液など、多くの薬剤を使うため、美容師さんなどに見られるケース。 また皮膚疾患や体質などにより、ダメージを受けやすい人などはケアが本当に大変です。この場合は、まずケアではなく、必ず医師に相談するようにしましょう。

 

③心的ストレスやビタミン不足、血行不良

よくストレスで肌が荒れると言いますが、それはストレスによって心身のバランスが崩れてしまい、自律神経の働きが弱まってしまった結果、循環器やリンパの流れが悪くなり、皮膚に十分な栄養や酸素などが供給できない状態を招いてしまっているから。 生活習慣の乱れで不摂生により免疫力が低下してしまっていると荒れやすくなります。 これは同じ皮膚である手にも言えること。さらに、手は顔のように皮脂腺が少なく乾燥しやすいということも知っておいてください!

 

 

2.ハンドクリーム にはメリットがたくさんある。

reshutterstock_203099341
①保湿効果

ハンドクリームを使う一番の目的は保湿。乾燥した肌は免疫が弱くなり荒れの原因になります。特に乾燥肌の人や、日常的に水仕事や薬剤を使用しする人は、こういったリスクにさらされているため、日常的なケアが必要ですよ。さらにはマッサージで血行不良の改善にも一役買ってくれます。

 

②香りでリラックス&女子ウケも◎

ハンドクリームを選ぶ楽しみのひとつに、香りがあります。シアバターにチェリー系やローズ系など、好きな香りを手先につける、わずかな時間をリラックスタイムにしましょう! 「男なら無香料の方が良いのかな?」と、いうのは間違った認識。むしろお洒落で良い香りのするハンドクリームをつけていると、女の子から「おっ!」と思われますよ。「どこの使っているの~?」なんて会話がスタートしたり、しなかったり(笑)。

 

③携帯性もよし。

サイズ感も◎なハンドクリームは常にバッグの中と、職場のデスクには置いておきたいアイテム。手洗い後にさりげなくつけて、したたかに〝デキる〟男アピールしてください!

 

 

3.ハンドクリームの正しい使用方法。

shutterstock_556240045

9割は使用している女の子でも意外に知らないハンドクリームの適量。実は第一関節くらいの量で、たっぷりと使うのが正解。「ベタつくのが嫌」とか、「もったいない!」なんて思わないでくださいね!

 

 

【ハンドクリームの使用方法】

①まずは手洗いから

汚れた手にダイレクトなハンドクリームケアは、手に付着している雑菌を、皮膚に塗り込んでしまうようなもの。当たり前ですが、まずしっかりと洗うことから!

 

②手を温める

化粧水で水分補給した後は、少し手を温めてあげましょう。手を温めてやわらかい状態にしてあげることで、保湿成分の浸透もさらに良くなりますよ~。

 

③手のひらでクリームを温める。

指にとったハンドクリームは、温めた手のひらで温めてあげましょう!夏場は柔らかいのですが、冬場は固いのでこのひと手間を惜しまないようにしてください。

 

④手全体にクリームをなじませる

温めたクリームをまずは手のひら全体に伸ばしていきます。

 

⑤手の甲にもたっぷり目に

意外にも!?忘れてしまいがちな手の甲にも、しっかり塗りましょう。

 

⑥指一本一本、指先に向かってマッサージ!

甲まで塗ったら次は指先まで伸ばしていきましょう。この時、マッサージもかねれば血行不良の改善や、最近多い〝冷え性〟気味のメンズもぽかぽかに!

 

⑦爪や、爪のまわりにも油分補給で潤いとふたを!

最後の仕上げは、爪や爪の周り。こちらも忘れずに塗りましょうね。
真冬の乾燥を乗り越えたからとて油断は禁物。指先のケアに力を入れて、できる男の素敵な指先を演出してみてはいかがでしょう。

 

出典:美容男子