白い歯は仕事ができる人の証!

Pocket

白い歯は仕事ができる人の証!

毎日歯磨きしていればキレイでしょ?というのは間違い。今一度、よーく自分の歯を鏡で見てみてください、少し黄ばんでいませんか? 毎日丁寧に磨いていても歯は年を重ねるごとに黄ばんでいくもの。その黄ばんだ歯は相手にどんな印象を与えると思いますか?

 

歯の黄ばみは加齢はもちろん、日々の生活習慣によっても進行していきます。特にタバコを吸う方、要注意です!禁煙者でもコーヒーや赤ワイン、カレーなどが生活の中で黄ばみになる原因と考えられますので安心できませんね。その黄ばみは自分でなかなか落とすことができないため、近年ホワイトニングをする男性が増えてきているのだそう。白い歯は相手に好印象を与えるのでやって損はありませんね!

では、ホワイトニングをするとどんなメリットがあるのでしょうか?

1.白い歯は仕事上で有利

白く綺麗な歯は相手が意識するかどうかに関わらず、「自己管理ができている」と認識され仕事にもよい影響を及ぼすと言われています。20~40代の働く男女300名に行った調査の中で、「仕事ができない感じがする・一緒に仕事をしたくないと思うのは?」という問いへの回答第3位に「歯が黄ばんでいる」が挙がっており、これは「身なりがだらしない」「髪の毛にふけがある」に次ぐ結果で、歯が黄ばんでいることで自己管理ができていないと捉えられてしまうようです。

アナタの歯はどうですか?

 

2.口臭も抑えられる!

口臭の原因はさまざまですが、そのひとつに歯垢や歯石の蓄積、歯周病が挙げられます。歯医者さんではホワイトニングの前段階として、必要に応じて歯のクリーニングが行われるため、その過程で口臭の原因となる歯垢や歯石を除去するので結果として歯周病や口臭を予防することができるんですね。

 

3.若々しい印象になる

白い歯は人に若々しい印象を与えるのは事実。歯が黄ばんでいる人の印象は71.3%の人が「老けて見える」と回答。それを受けて、歯が白い状態と黄ばんだ状態の同一人物の写真を見比べると、見た目年齢に平均2.7歳の違いが出ることが判明したそうです!また人事・採用担当者も、92.9%の人が白い歯の写真の方を採用したいと回答しており、白い歯は就職でも有利になるという結果が出ています。

 

若くても歯の黄ばみが原因で老けて見られたり、あの人口臭がキツそう…など間違った印象を与えてしまう大事なパーツでもある口元のケア、今からでも遅くないので始めてみませんか?お値段も予算によって様々なコースが設定されているので通いやすくなってきています。歯が白くなるだけで顔の印象が変わり自信がついて相手に好印象を与え、仕事もはかどるはずです!

清潔な印象はアナタの人生を変えてくれるはずですよ!

 

出典:EPARK