毎日の髭剃り、やり方次第ではこんなにも違う!【シェービング編】

Pocket

rehige_main_2

毎日の髭剃り、やり方次第ではこんなにも違う!【シェービング編】

 

 

前回の髭剃り【プレシェーブ編】に続き、今回は実際にヒゲを剃るときのコツをレクチャー。
カミソリ負け、剃り残し、その後の肌荒れなどなど…、以外に上手に剃るってのは奥が深い。
そこで今回は誰でも簡単にシェービングが上手にできる!肌への負担や剃り残しの少ない、6つのポイントを紹介します。

 

 

①まずはヒゲの生えている方向に沿って剃るべし。

reshutterstock_220588534

初めは毛の生えている方向に沿って剃っていきましょう。いきなり髭の生えている方向と逆方向に逆剃りすると、抵抗が大き過ぎて、肌を痛めてしまいます。

 

 

②平面をつくりながら剃っていく!

reshutterstock_520844224

刃を肌に密着させて、もう片方の手で肌を引っ張りながら、平面をつくり剃っていくことで、深く剃ることができます。

 

③剃り残しがあった場合、ここで初めて「逆剃り」

arrow-1314517_1920

全体を剃り終わったら、手の平で軽く撫でて剃り残した部分が見つかったら、今度は「逆剃り」です。毛の生えている方向と逆方向に剃ります。 逆剃りのコツは、刃と肌が触れ合う面積を少なくすることです。また、刃を髭の流れに対して45度くらいの角度に当てるときれいに剃ることができます。

 

 

④すすぎは「お湯」で、仕上げに「冷水」。

shutterstock_474058666

きれいに剃り上がったら、ぬるま湯で濯ぎます。ぬるま湯で濯ぎ終わったら、最後は冷水で毛穴を引き締めましょう。 最後に冷水で数回濯ぐ事で、赤みとかゆさが軽減されます。

 

⑤アフターケアもしっかり!。

0000000000472

http://urx3.nu/ByNP

たとえシェービング剤などを使用しても完全に肌をカミソリ負けから守るのは難しいです。髭剃りをすると、どうしても多少なり肌にダメージを与えます。できるだけ髭剃り後はアフターケア用品を使ってお肌のケアをしましょう。そうすることで普段の肌の調子もよくなるので、毎日の髭剃りにもいい影響が出ると思います。イーシェーブ / アフターシェーブエマルジョンバーベナライム 180g ¥4104

 

 

いかがでしたか?みなさんも6つのポイントをしっかりとおさえて、ヒゲ剃りから”できる男”を演出してみてはいかがでしょう!

 

 

 

出典:髭剃りのコツは実は奥深い。ひげの剃り方を正しくして剃り残し0へ!