脱・老け顔!肌がたるむ原因と対策って?

Pocket

脱・老け顔!“肌たるみ”を防止せよ

男性も加齢によるコラーゲン不足や肌の乾燥などが原因で、肌がたるんできてしまいます。肌がたるんでしまうと実年齢よりも老けて見えてしまうため、女性だけでなく男性も悩んでいる原因のひとつなのです。そこで今回は、肌がたるんでしまう原因と対策をご紹介します。

 

<たるみ肌の原因>

肌がたるんでしまう原因は

・紫外線
・乾燥
・生活習慣
・表情筋の衰え
・姿勢の悪さ

の5つが考えられます。それぞれのたるみ肌の原因について、詳しく解説をしていきましょう!

原因①『紫外線』

紫外線を受けると肌の細胞が破壊されてしまい、老化を早めてしまったりシワやシミが増えてたるみが出てしまいます。また、表層の細胞だけではなく深層まで届き破壊してしまいますので、それによりコラーゲンやヒアルロン酸などが減っていき、弾力が失われていってしまうのです。

 

原因②『乾燥』

肌が乾燥すると奥深くの細胞までそのダメージが届き、それによりたるみやシワの原因に。肌を守る皮脂なども低下してしまうため、余計に水分が失われてしまい悪循環として、どんどん細胞が壊れやすくなルため男性であっても化粧水や乳液を使用して、スキンケアを怠らないようにしましょう。

 

原因③『生活習慣』

生活習慣や食生活の乱れにより肌に必要な栄養分が不足してしまうと肌荒れの原因に。タンパク質やビタミンなどはとても大事な栄養で、食事のバランスなどが崩れる事で十分に栄養が行き渡らずハリが失われたるみが出てきてしまいます。また、睡眠をしっかりと取ることが肌質の改善にとっては必要不可欠になるため、不要な夜更かしは控えるように!

 

原因④『表情筋の衰え』

顔の筋肉はとても衰えやすくそれにより脂肪などを支える力が失われ、肌のたるみやシワが増えたりなどの原因になってしまいます。筋肉をしっかり鍛えないと、肌に栄養をしっかりと行き渡らせることができなくなってしまいます。日頃から気を付けることで改善しやすい部分ですので、顔の脂肪燃焼と一緒にたるんだ肌の対策を!

 

原因⑤『猫背などの姿勢の悪さ』

姿勢の悪さはたるみの直接的な原因になることがあります。猫背などの姿勢は、首の後ろ側の皮膚が縮み前側の皮膚が伸びてしまうので、そのせいで顔の皮膚を下に引っ張ってしまいたるみなどの原因に繋がります。普段の姿勢を見直すことで改善していくことが可能なので、日頃から気にかけましょう。

<肌のたるみを改善する方法>

原因を理解したところで、どうすれば老け顔を改善できるのか?肌のたるみを解消する方法を解説していきます。

たるみを改善する方法としては、

・紫外線対策
・正しいスキンケア
・姿勢の矯正
・食生活の見直し
・表情筋トレーニング

が挙げられます。

解消策①『紫外線対策』

夏は勿論冬でも紫外線は出ていますので、少し日差しが強いなと思った時は日焼け止めのクリームを塗りきちんとケアをしましょう。

 

解消策②『正しいスキンケア』

正しいスキンケアは肌の乾燥を防いでくれます。そのためには肌に潤いを与える“保湿”が重要で正しくスキンケアを行う必要があります。

スキンケアは洗顔後→化粧水→保湿クリームが基本となります。このケアを行うだけでも肌の乾燥を防ぐことができるので毎日行いましょう。

 

解消策③『姿勢の矯正』

自分でも気づかないうちに姿勢は悪くなってしまいがち。つい楽な姿勢でいたくなる気持ちも分かりますが、肌だけでなく全身に悪影響を及ぼしかねませんので、日頃から姿勢には気を使いましょう。猫背の人や下を向くことが多い人は、より顕著に症状が出てくるので要注意!

 

解消策④『食生活の見直し』

特に男性に多い原因は食生活の乱れ。仕事の付き合いでお酒を飲み過ぎてしまったり、不規則な生活ばかりで簡素な食事ばかりになっている人は注意しましょう。肌に必要な栄養素はたくさんありますが、中でもタンパク質やビタミン、コラーゲンは肌の調子を整えるために必須の栄養素になるので、意識して摂取するように!

 

解消策⑤『表情筋トレーニング』

顔の筋肉は動かさないことで簡単に衰えてしまいます。女性は勿論ですが、男性は特に筋肉が発達しているのでその分弱くなりやすくなっています。トレーニングといっても少し大げさに表情を動かしたり、疲れたなと思った時に温かいタオルを顔に乗せて筋肉の緊張をほぐしたりなど、手軽にできるものがとても多いので、気付いた時に実践していきましょう。

出典:BiDAN

 

いかがでしたか?男性もいつまでも若々しく見られたいですよね。普段の生活を一度見直してたるみを改善していきましょう!たるみしっかり直したい方メンズエステに通ってみるのもいいですね。