要注意! スマホの見過ぎでできる「スマホジワ」

Pocket

要注意! スマホの見過ぎでできる「スマホジワ」

 

今、この記事をスマホで読んでいる人は、人差し指で眉間を触ってみてください。眉間にシワが寄っていないでしょうか? 実はこのシワ、放っておくと定着して取れなくなってしまうんです。眉間にシワがあると、人相が悪く見え、相手に悪い印象を与えがち。そこで今回は、眉間のシワ・通称「スマホジワ」の対処方を紹介します。

 

 

1.どうしてシワになるのか?

 

実は、眉間のシワは皆さんが持っているスマホが大きな原因。

スマホの画面を見ると、目が焦点を合わせようとして自然と目が寄ります。

これが、眉間にシワができる原因、通称「スマホジワ」と呼ばれるものです。

また、この習慣は眉間だけではなくあご下や首にもシワを作ってしまい、実年齢より老けた印象を与える原因にもなる恐ろしい習慣です。

 

2.スマホジワを防ぐ方法は?

 

対処法は簡単で、スマホを見なければいい! ……というのは現代社会では難しいので、スマホを持つ手を顔の位置がある高さまで上げたり、文字を大きく表示するよう設定すればOK。うつむいたまま継続的にスマホを見るのは避け、こまめに首をまわしたりすることも大切です。

ほかにも、スマホではなく、大きな画面のタブレットを使用するなど、視野を広げて目が寄りすぎないようにすると防げると言われています。

また、「休みの日はスマホの電源をオフにする時間を作る」など、「スマホ断ち」できる時間を作ることも効果的。

食事中や入浴中はスマホを見ないなど、スマホから離れる工夫を少しずつすると良いでしょう。

ちょっとでも遠くを見ることが、スマホジワ予防に繋がります。

 

3.できてしまったスマホジワを軽減するには

 

目の周りを中指と薬指で軽く押しながら、目尻から目頭方向、まぶたの上までぐるっとまわすマッサージがオススメ。回数は1日に5〜10回で十分ですが、毎日続けることが大切です。

起床時や、寝る前、お風呂に入っているとき、デスクワーク中のリフレッシュに取り入れるのも良いでしょう。

 

やり手のビジネスマンほど、できやすいスマホジワ。

相手により良い印象を持ってもらうためにも、心当たりのある人は今回の記事を頭の片隅に置いて、毎日のケアを始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

出典:Men’s Beauty