1日3分でシュッとした顔になる!表情筋の筋トレ法

Pocket

th_nathan-fertig-67862

1日3分でシュッとした顔になる!表情筋の筋トレ法

笑顔が嘘っぽかったり、顔がむくんでいたりなど顔に違和感があるときありませんか? 

それは表情筋が衰えているからなんです! 表情筋が衰えると、表情がうまく作れずパーツ自体の作りが良くてもイケメンに見えなくなってしまうこともあります。

顔は第一印象を左右する大事なパーツなので好感度を持ってもらうには、表情筋を鍛えることが大切!

そもそも表情筋を知っていますか?

表情筋とは、頬や口などの顔のパーツを動かす筋肉で感情表現を生み出す筋肉。顔には、大小30以上の筋肉があり、これらの表情筋が組み合わさることで複雑な表情を生み出しているんですね。

表情筋は人と会話したり、笑ったり、意識的に使わないと年齢とともにどんどん衰えていきます。すると表情筋の衰えとともに豊かな表情を作れなくなってしまい、パッとしない顔の印象になってしまうんです。良い表情に作れてしまえば愛嬌のある顔として好感が持てますし、肌の血色が良くなったり、目がパッチリしたり、あごのラインが引き締まるなど良いことばかりですね。

 

ここから表情筋を鍛える2つのトレーニング方法をご紹介します。

 

1)表情筋の筋トレ

th_michael-frattaroli-234665

表情筋のトレーニング自体は非常に簡単で、1回5分もかかりません。具体的には、朝と夜に以下のトレーニングを10セットずつやるだけです。

①口角を思いっきり上げて5秒キープ

②目を思いっきり開けて5秒、思いっきり閉じて5秒キープ

③大げさかつゆっくりと「あ、い、う、え、お」と発音する

④上を向いて舌を出して5秒キープ

3つ目の声を出しものは、表情を作るだけでいいので実際に声を出さなくてもOK。トレーニングをするときはゆっくりと呼吸をすることを意識しながら行いましょう。

 

もし、表情筋が筋肉痛になったら、治るまでトレーニングは休んでください。慣れてきたら重し代わりに鍛えたい筋肉のところに指を乗せるとさらに効果的です。

なお、より短い期間で確実に成果を出したいのなら器具を使うのも手です。

 

2)舌回し運動

th_man-945482_640

厳密に言えば表情筋トレではないかもしれませんが、絶大な効果があると話題なのが舌回し運動です。

①口を閉じて軽く歯を開く

②舌で唇側の歯茎をぐるぐるとなぞるように舐め回す

 

これを右回転と左回転各25回づつ朝と夜に行うだけ。実際にやってみるとわかると思いますが、口の奥のあたりが張ってきてめちゃめちゃ辛いです。ですが、その分効果もてきめんで、具体的には以下の効果があります。

・ほうれい線なくなる

・二重あごが解消される

・お肌がすべすべになる

この運動は比較的短期間で効果が出るのがポイント。特にあまり表情筋を使ってなかった人は、2~3日で顔がシュっとしてくるのを感じられますので、ぜひ挑戦してみてください。

 

シュッとした顔に豊かな表情が加われば、イケメン度もアップするはずです!

 

出典:イケメンになる方法wiki