男性諸君!化粧水はどう選ぶ? これだけは覚えておきたい化粧水の選び方3つ

Pocket

男性諸君!化粧水はどう選ぶ? これだけは覚えておきたい化粧水の選び方3つ

 

ジャントルマンな男性諸君に質問!

ズバリ、化粧水は何を基準に選んでますか?

30後半〜40代になると肌のバイタリティがダウンしては、小じわやほうれい線が少しずつ目立ってきます。突然できる陰りに肌への自信がなくなってしまうものです。そのまま放っておけば進行するばかりなので、今から40代におすすめのメンズ化粧水で対処しましょう。

 

若い頃と比べて肌のハリや潤いが減少している40代では、エイジングケアに特化したメンズ化粧水がおすすめです。ここで化粧水の選び方や人気の5点をランキングでチェックして、若肌を目指しましょう。

30後半〜40代男性の肌の特徴とは?

肌の曲がり角に差し掛かる40代は、今まで耐久性があった肌が衰え始める時期です。肌のターンオーバーが遅くなり、シミやくすみが取れにくくなります。また、度重なるシェービングによりキメが荒くなっては、テカリが目立ち乾燥しやすくなるのも特徴です。

そして肌の水分が少ない状態が続くと、小じわやたるみとなって目尻や口周りに現れます。個人差がありますが、ほうれい線は20年かけてマリオネットラインを形成していきます。今からしっかり化粧水でエイジングケアすることで、進行を遅らせることが可能です。

 

30後半〜40代男性のメンズ化粧水の選び方3選


30後半〜40代に適切な化粧水を選ぶコツを3つピックアップしました。

 

1.美容成分が配合されている

弾力や潤いが少なくなるので、たるみや小じわを予防するためにも、美容成分が豊富に配合された化粧水がおすすめです。主な美容成分は以下のものがあります。

  1. コラーゲン…ハリと潤いをキープする

  2. ヒトセラミド…角質層の水分を繋ぎ止める

  3. ヒアルロン酸…角質層の水分を保つ

  4. コエンザイムQ10…細胞をイキイキと整え肌に潤いを与える

  5. プラセンタエキス…弾力を高めたり透明感を与える

  6. トレハロース…肌の奥の潤いを保持する

  7. グリチルリチン酸ジカリウム…炎症を抑えて滑らかに保つ

  8. ビタミンC…コラーゲンを生成したりターンオーバーを促進

 

2.低刺激の化粧水を選ぶ

肌のバリア機能が低下したり乾燥しやすくなるので、化粧水は低刺激であるものを使いましょう。美容成分の効果が発揮でき、美肌が実感しやすくなります。

 

3.使用感をチェックする

化粧水にはしっとりとさっぱり、また両方の使用感があります。商品それぞれ記載されているので、自分の肌質や好みに合わせて使い分けましょう。

 


いかがでしたか?
たかが化粧水、されど化粧水。毎日使うものだからこそ、
賢くポイントを押さえた肌ケアで、肌のさらなる若返りにチャレンジしてみましょう!

 

 

出典:KASHI KARI